ロボット部品

量産に向けて数量が不透明なスタート時期には富士電子工業にて受託加工をお任せください。
設備メーカーでもある富士電子工業なら数量が安定する時期を見計らいながら内製化に向けて装置を
設計・製作していくことでスムースな移行を可能とします。

工作機械部品

サイズが大きいワーク、焼入面積が広く大出力が必要なワークについても対応可能です。
富士電子工業は最大出力1100kWの発振器で幅3m、長さ15m、高さ2m、重さ40tまでの
ワークを焼入可能とする設備を保有、安定稼動させております。

pagetop