テクノロジー

富士電子工業

すべてを、ひとつの場所で。
私たちは創業以来、大阪の八尾という街で
高周波焼入の受託加工と、高周波装置の製造を
続けています。

高周波焼入の「命」である加熱コイル

様々なサイズの銅パイプを 切断し、曲げ、巻き、
最適な形にしていきます。
技術継承とコストの問題から、この工程を機械加工
と外注に頼る会社が多い中、私たちは社内で、
あくまで職人の手によって産み出していくことに
こだわり続けています。