IH熱処理の環境メリット

高周波焼入を採用すると

省エネ

●エネルギーの利用効率が高い
→短時間で必要な部分のみ加熱。
電気エネルギーのロスによる発熱を抑えることが可能。

●冷却に必要なエネルギー、冷却水も節約可能。

環境にやさしい

●化石燃料は使用しない → 使用するのは電力のみ。

●排煙・排ガスもなし。

低コスト

●部品の小型化が可能  → 材料資源の低減。

●必要な部分だけを加熱 → 使用電力が少ない。
              焼きムラ・歪みが少ない。
              →工程数の削減。

生産性

●炉と比べ、設備が小型
→短時間で加熱できるため、
生産ラインに組み込むことが可能(1個焼きを含む)。 サイクルタイムの短縮も可能。

pagetop